ホーム >> 製品の紹介 >> SENTINEL LRF

Thermal Imaging / Binoculars

※価格及び仕様は、予告無く変更になる場合があります。

SENTINEL LRF

SENTINEL LRF

SENTINELは広範囲の軍事演習や法執行機関、国境警備及び特殊部隊で使用されており、最先端の熱画像双眼鏡です。

SENTINELは視野内に映った物体の温度差異を認識するため、高解像度の非冷却熱センサーを採用しています。従来の暗視装置と違って、SENTINELは1日24時間、昼も夜も、閉鎖された空間の完全な暗闇でも使用できます。この装置は煙や霧、その他の遮蔽物に影響されることなく、はっきりと視ることができます。

SENTINEL LRFはレーザー光を使って5,500mまで距離測定できます。測距以外にデジタル磁気コンパスが組み込まれており、方位角と傾角を測定できます。

センサー
解像度(ピクセル) 384x288 or 640x480
波長(µ) 7 - 14
感度(mK @F1.0) <50
ビデオ出力 PAL or NTSC
光学
オブジェクト焦点距離(mm) 75
視野(°) 7x6 or 8x7
射出ひとみ距離 (mm) 35
ジオプトの調整範囲 -6 to +2
ズーム 2x, 4x, (8x opt)
機構、電子と環境
大きさ(mm) 197x145x90
質量(バッテリー含まず)(g) 1375
バッテリータイプ 4x AA
バッテリーの寿命(時間) 8
使用温度(°C) -40 to +80
レーザー距離計
レーザーの波長(nm) 1550
距離計測(NATO標準の2.3x2.3m板) 2,000
距離計測の精度(m) ±1
方向角の計測レンジ(mils/°) 6,400/360
高さの計測レンジ(mils/°) 2,133 /120

*Maximum Detection/Recognition/Identification to human-sized target

PAGETOP